アメリカ潜水艦史

アメリカ潜水艦史

アメリカ潜水艦史

2018年10月号増刊 通巻第887集 (増刊第153集)
定価=本体2,686円+税 送料200円
B5判222頁(カラー8頁・写真頁160頁・本文48頁・折込1葉)

「オンライン注文」は他社(軍事選書堂様)提携サイトへ移行します。

1900年就役のホランドを嚆矢とするアメリカの近代的潜水艦は,太平洋戦争においては対日戦勝利の原動力のひとつとなり,冷戦時代以降はSSBNが核抑止力の一翼を担い今日に至っている。また近年では巡航ミサイル搭載のSSNやSSGNが,米海軍作戦において空母と並んで大きな役割を果たすまでになった。本書はこれら米潜水艦の草創期から現代までの歩みを,多数の未発表写真を駆使して綴った,まさに決定版と自負する一冊である。