海上自衛隊セレクション③ BMD/島嶼防衛/MOOTW

海上自衛隊セレクション③ BMD/島嶼防衛/MOOTW

2022年5月号増刊 通巻第972集(増刊第195集)
定価=本体2,182円+税 送料200円
B5判144頁(写真頁32頁〈オールカラー〉、本文112頁)
書店発売日(首都圏)=2022年4月18日

左上の日付はこのページの更新日です。商品の発売日ではありません。

ご注文冊数が多い場合、ブックサービス(代金引換・着払い)を
ご利用いただくと送料・手数料が割安になります。

「提携サイト注文」は軍事選書堂様サイトへ移行します。

 

 

 この増刊シリーズは,バックナンバーの中から海上自衛隊に関する記事をテーマごとに厳選したもので,その第3弾は「BMD/島嶼防衛/MOOTW」である。北朝鮮の核とミサイルや,増強著しい中国海軍の脅威からわが国を守るにはどのような体制が必要か? 対テロ,海賊対処,大規模災害派遣などの新たな任務に海上自衛隊はいかに取り組んできたのか? 多彩な本文記事によりその答えが詳らかにされる。さらにカラー頁では,テーマに沿った多彩な誌面を構成してみた。

 

目次

カラー

SM-3発射! ハワイ沖でミサイル試験を行なうイージスDDG

BMDの担い手 イージス護衛艦全艦

訓練に励むわが国両用戦部隊

インド洋対テロ補給支援

ソマリア沖海賊対処

東日本大震災 災害派遣

 

本 文

第1部 BMD

 北と対峙! 日米韓の BMD 体制を総括する ……香田 洋二

 海自イージス艦の BMD 能力 「こんごう」型……岡部 いさく

 海自イージス艦の BMD 能力 「あたご」型……岡部 いさく

 海自イージス艦の BMD 能力 「8,200トン」型 ……岡部 いさく

 BMD の切り札スタンダード SM-3 ……野木 恵一

 イージス・アショアの有効性を考える ……野木 恵一

 イージス・アショア計画停止! 日本の弾道ミサイル防衛の将来を考える ……香田 洋二

 レーダーは SPY-7に! イージス・システム搭載艦を考える ……德丸 伸一

第2部 島嶼防衛

 島嶼防衛 その戦略と展望 ……山崎  眞

 輸送艦部隊と陸自水陸機動団……佐々木 俊也

 島嶼防衛における海陸協同作戦の青写真……石井 幸祐

 第2艦隊化進む掃海隊群 水陸両用戦への取組み ……福本  出

 島嶼防衛と日の丸強襲揚陸艦 ……吉富  望

第3部 MOOTW

 「湾岸の夜明け」から「不朽の自由」まで 海外オペレーションの航跡 ……日野 景一

 初の戦時下海外活動 初代指揮官が語るインド洋オペレーション ……本多 宏隆

 インド洋長期展開がもたらした教訓は何か ……勝山  拓

 アデン湾波高し! 海賊対処法と海上自衛隊 ……勝股 秀通

 《特別インタビュー》海上自衛隊の海賊対処任務 ……齋藤  隆

 [海災部隊指揮官が語る]海上自衛隊の大震災対応 ……髙嶋 博視

 海上自衛隊の国際緊急援助活動 ……佐々木 俊也