軍事学セミナー7月例会

講師と演題:
西條寿夫(軍事評論家)「ディーゼル化で進む航空レシプロエンジン革命」
大寄浩志(軍事経済アナリスト)「1960年代の米国の戦域核兵器:ソーとジュピター」
日時:7月18日(第3土曜日)午後6時~9時
会場:貸し会議室ROOMS 第2会議室(JR水道橋駅下車徒歩2分、千代田区三崎町3-4-10
庄司ビル5階、03-5637-7010、
http://www.k-rooms.jp)
会費:1000円

内容:コロナ・ウィルスの情勢いかんでは中止もありえますので、事前にお問い合わせ下さい。軍事学セミナーは1977年に創立され、1978年からは月例公開講座を開設し、今年で43周年を迎えます。
軍事専門誌やTVなどでおなじみの先生をお招きして講演していただいた後、その場で皆さんの質問にも直接お答えをいただけます。
問合せ先:080―6781―3876、anschluss@neo.famille.ne.jp