1997年 7月号

米海軍の次期空母CVXはこうなる!?

 ニミッツ級に続く次期空母CVXは米海軍が研究をすすめているが、ここに示すのはモノハル型ウエーブピアサー案で、米海軍水上作戦センターが提案しているものである。アーセナル・シップに飛行甲板をのせたような、奇抜なスタイルが目をひく。

CG: U.S.NAVY/ART ARCHIVES


極端に後方に設けられたアイランドや艦首部の形状が興味深い。飛行甲板は、中央の発着艦用のほか、その両サイドに発艦専用のエリアが設けられている。カタパルトは合計4基である。


メインメニューに戻る