出版協同社の本 海軍・艦艇史


日本の軍艦
わが造船技術の発達と艦艇の変遷
福井  静夫著

本体2,427円+税 税込価格の換算表はこちら 〒350円

 日本軍艦史の権威として世界的にその名を知られた福井静夫氏の代表作。論理性の高い無駄のない文章と多数のイラストによって、日本海軍艦艇の長所と欠点を分析。日本軍艦史研究家にとってバイブルといわれる名著。口絵写真76葉・艦型略図31葉・折込付表10葉。B6判・342頁


連合艦隊始末記
千早 正隆著
本体1,900円+税 税込価格の換算表はこちら 〒350円

 艦隊参謀として終始太平洋戦争に参加した著者の手になる太平洋海戦史の決定版。連合艦隊の崩壊に至る過程を、日露戦争にまでさかのぼった広い視点から綴る。四六判424頁


戦時輸送船団史
駒富 真七郎著

売り切れ

 太平洋戦争中のわが輸送船団の動向を詳述した貴重な労作。全船団の網羅は不可能だったが、662に及ぶ船団の運命を収録し、苛烈を極めた海上輸送の委曲を伝える。A5判・410頁


艦と人の回想譜
石渡 幸二著

本体1,748円+税 税込価格の換算表はこちら 〒300円

 主な内容:大和・武蔵を造った男たち/レイテ沖海戦の指揮官たち/悲劇の提督西村祥治/不滅の駆逐艦長吉川潔/戦火に散った横浜ゆかりの船ぶね/マカロフ提督寸描。四六判・288頁


艦船夜話
石渡 幸二著

本体1,300円+税 税込価格の換算表はこちら 〒350円

 「世界の艦船」創刊者である著者初のエッセー集。四六判・312頁。主な内容:軍艦の移り変わり/日本空母の明と暗/日本客船の黄金時代/有名帆船物語/名将山本五十六の限界/栗田提督論


名艦物語
石渡 幸二著
本体1,500円+税 税込価格の換算表はこちら 〒350円

 足掛け7年に及ぶ第2次大戦に登場した多くの軍艦の中から24隻を選び,広く軍事史,政治史の視点からそれぞれの本質を浮き彫りにした軍艦物語。


ラプラタ沖海戦
酒井 三千生著
本体980円+税 税込価格の換算表はこちら 〒300円

 第2次大戦初頭,通商破壊戦に猛威を振った独装甲艦グラフ・シュぺー。南米ラプラタ沖で生起した英巡洋艦隊との戦闘と自沈に至るまでの一大ドラマ。



長江パトロール
中国におけるアメリカ海軍
ケンプ・トリー著 / 長野 洋子訳

本体3,500円+税 税込価格の換算表はこちら 〒350円

 悠久の歴史を秘めて流れる長江を舞台に、近代の幕開け以降さまざまのドラマを展開したアメリカ海軍の物語。著者は第2次大戦前、長江哨戒部隊に勤務した退役海軍少将。四六判・464頁


シーパワーの世界史1
海軍の誕生と帆走海軍の発達
青木 栄一著
売り切れ

 海軍および艦艇の発達を中心に「シーパワー」の視点からとらえた世界の歴史。第1巻は、海軍が誕生した16世紀から、帆走海軍が発達した19世紀初頭までをたどる。四六判312頁


シーパワーの世界史2
蒸気力海軍の発達
青木 栄一著

本体1,800円+税 税込価格の換算表はこちら 〒350円

 第2巻は、蒸気軍艦が誕生して発達する19世紀から20世紀初頭に生起した第1次大戦までをたどる。この間軍艦は、材質および機関の分野で大きな変貌を遂げる。四六判360頁


牧野茂艦船ノート
内藤 初穂編
売り切れ

日本海軍造船界の逸材、牧野氏元海軍技術大佐(戦後三菱重工顧問)のエッセイ集・旧海軍艦艇設計の中枢に参画した著者が、技術者としての良心と深い内省を込めて綴った書。四六判・408頁

平賀譲遺稿集
牧野 茂監修/内藤 初穂編

本体6,000円+税 税込価格の換算表はこちら 〒460円

 不世出の艦船設計者として夕張、古鷹などでその名を知られる海軍技術中将平賀譲の貴重な遺稿集。日本海軍艦船史研究上第一級の史料。加賀艤装図、天城防御配置図の折込付。A5判・608頁


出版協同社メニュー ・ オーダーフォーム ・ メインメニュー