増刊 第2次大戦軍艦シリーズ



第2次大戦の日本軍艦
通巻第822集 増刊第125集/本体2,407円+税 税込価格の換算表はこちら 〒200円
B5判200頁(写真頁184頁,本文16頁)

 昭和16年12月8日,日本海軍は第2次大戦に突入した。それから3年9カ月にわたる熾烈な戦闘の末,開戦時には米英に次ぐ世界第3位の勢力を擁していた艦艇部隊はほとんどが失われ,20年8月15日の終戦に至る。それから70年の節目を機に,大は戦艦,空母から小は掃海艇,魚雷艇に至るまで,同大戦に参加した日本軍艦の全容を一冊に収めたのがこの増刊で,戦艦,空母,巡洋艦,駆逐艦,潜水艦は全タイプを,その他の戦闘艦艇,特務艦艇も全艦種の艦影を網羅した。強大な敵に立ち向かい,そして散っていった艨艟たちの勇姿を偲んでいただきたい。

目次へ→

第2次大戦のイギリス戦艦
通巻第634集 増刊第67集/品切れ
B5判150頁(写真頁112頁,折込1葉,本文32頁)

 この増刊第67集は,第2次大戦に参加した6タイプ20隻の英戦艦および巡洋戦艦を対象として,未発表写真多数で綴ったピクトリアルである。大戦時の英戦艦は同型艦でも外観,兵装が異なるケースが多いので,全艦もれなく詳細な側面図を付し,兵装も一隻ずつ別個に示して内容の充実を図った。なお写真頁の末尾には,戦時に計画されながら大戦終結に間に合わなかった最後の英戦艦ヴァンガードを「付」として掲載した。

目次へ→


第2次大戦のアメリカ戦艦
通巻第559集 増刊第53集/本体1,905円+税 税込価格の換算表はこちら 〒200円

 開戦初頭の真珠湾攻撃で戦没した戦艦を含めて、第2次大戦に参加した戦艦は、10タイプ、25隻を数えるが、この増刊第53集は、これに大型巡洋艦アラスカ級2隻を加えて未発表写真多数を含む映像で綴った内容である。各写真の解説に当たっては、特に大戦下の行動と装備の変遷を重視し、彼女らがいかに戦ったかに光をあてた。

B5判160頁(カラー10頁,写真頁118頁,本文32頁)
詳細ページへ

第2次大戦のイギリス軍艦

通巻第283集 増刊第9集/品切れ

 足掛け7年におよぶ第2次大戦を戦い抜いたイギリス海軍艦艇の魅力あふれる写真集。多年にわたって収集した膨大な写真コレクションから、多くの未発表写真を主体に厳選し、一冊にまとめたもので、主要艦艇の全タイプを網羅している。写真頁160頁/本文32頁

拡大表示へ

拡大表示へ

第2次大戦のアメリカ軍艦

通巻第337集 増刊第15集/品切れ

 第2次大戦に参加したアメリカ艦艇の実態をコンパクトにまとめたもので。戦艦については全艦を空母、巡洋艦、駆逐艦、潜水艦については全タイプを網羅しており、機雷戦艦艇、哨戒艦艇、揚陸艦艇も代表的なものはすへて収録している。写真頁164頁/本文32頁/折込1葉

拡大表示へ

拡大表示へ

第2次大戦のドイツ軍艦

通巻第316集 増刊第12集/品切れ

 第2次大戦時のドイツ軍艦写真集。対象は特設艦船にまで及び、特に主要な艦艇は全タイプを網羅し、そのうち戦艦、巡洋戦艦、装甲艦、空母(未成)、重巡、軽巡および練習艦は一隻余さず収録した。巻頭カラー写真は甚だ珍しいものである。写真頁116頁/本文16頁

拡大表示へ

拡大表示へ

第2次大戦のイタリア軍艦

通巻第368集 増刊第20集/品切れ

 第2次大戦時のイタリア軍艦を総体的に紹介するわが国初の文献。戦艦、空母、重巡洋艦については全艦を採り上げ、軽巡洋艦、駆逐艦、潜水艦についても全タイプを網羅したほか、警備・哨戒艦艇、特務・特設艦船もできる限り紹介した。写真頁100貢/本文32頁

拡大表示へ

拡大表示へ

第2次大戦のフランス軍艦

通巻第346集 増刊第17集/品切れ

 戦艦、航空母艦、巡洋艦については全艦をもれなく収録し、駆逐艦、潜水艦も全タイプを網羅した。日本語で書かれたこの種の文献としては初めてのものであり、掲載写真も約80パーセントが本邦初公開の貴重な映像である。写真頁116頁/本文24頁

拡大表示へ

拡大表示へ


増刊メニュー ・ オーダーフォーム ・ メインメニュー