増刊 ドイツ軍艦史シリーズ
ナチスUボート

通巻第555集 増刊第52集/本体1714円+税 〒200円

 第1次大戦後、潜水艦の建造を禁じたベルサイユ条約を一方的に破棄して、Uボート・フリートの再建に乗り出したナチス・ドイツは、第2次大戦終結までに23タイプ、約1,300隻を建造し、その多くを大西洋や地中海、さらには遠くインド洋まで進出させて、連合軍のシー・レーンを痛撃した。この増刊52集はこれら23タイプの全容に加えて、外国からの取得艦全タイプ、Uナンバーを付されたミゼット・サブマリン2タイプを俎上に、魅力的な写真と周到な解説で綴った貴重な一巻である。

B5版142頁(写真頁88頁、本文48頁、折り込み一葉)


折込図
VIIB型平面図/XB型艦内配置図

本文ページ
ナチスUボートの10年
 その誕生から終焉まで<梅野和夫>
Uボートの船体と機関<寺田明>
Uボートのウエポンシステム<高須廣一>
Uボートの戦いを総括する<北林雄明>
ナチス・ドイツのミニ潜水艦<青木栄一>
幻に終わったUボートたち<岡部いさく>
ナチス・Uボート7話<北林雄明>


第1部

Uボートの復活

IA型、IIA型、IIB型、IIC型


第2部

大西洋の戦いの主役たち

VIIA型、VIIB型、VIIC型、VIIC41型、IXA型、IXB型、IXC型、IXC40型、IXD2型


第3部

戦線を支えた脇役たち

VIID型、VIIF型、IXD1型、XB型、XIV型


第4部

水中高速潜水艦への途

XVIIA型、XVIIB型、XXI型、XXIII型、ミゼット・サブマリンXXVII型、ミゼット・サブマリンXXVIIB型


<付>

外国からの取得艦

UA型、UB型、UD1型、UD2型、UD3型、UF1型、UIT1型、
UIT7型、UIT17型、UIT21型、UIT22型、UIT24型、UIT25型


増刊メニュー ・ オーダーフォーム ・ メインメニュー